プロフィール

 

金澤 和子
業務改革コンサルタント
産業カウンセラー

アマゾン、20世紀フォックス等外資系企業で30年、システム導入や業務改善等でプロジェクト・マネージャー、ビジネス・アナリストとして活躍。欧米などの英語圏やアジア(インド、中国)とのグローバル・プロジェクトも多数の実績を持つ。

2016年にアマゾンを退職後、業務改革コンサルタント、ビジネス・コーチとして独立。約30年の会社員経験を活かし、プロジェクト管理、業務改善、組織開発、人材育成などについて、自分の成功談、失敗談などの実例を交えたコンサルティング、コーチングを行っている。

MBAで学んだ経営学の知識も交え、理論と実践の両方の面から、ビジネス課題へのアプローチを図り好評を得ている。会社の生産性向上と、個人の幸せな働き方の両立を目指し、企業・個人のWin-Winな関係を追及している。 

資格は、クイーンズランド工科大学にて経営学修士(MBA)、TOEIC935点、産業カウンセラー。